Gamer101.com

Gamer101

面白そうなゲームのレビューがメイン。iOS、Androidなどスマホゲームが割と多め。

ブレイブリークロニクル攻略 ☆2は育成しても大丈夫?レアリティとステータスの違いについて【ブレクロ】

f:id:tsurare01:20161113132009j:plain

ブレイブリークロニクルは☆2のキャラもすべて最高レアの☆5まで成長するゲームということがひとつの大きな特徴となっています。実際に☆2のキャラを育成していくべきなのかどうか、ステータスを比較しながら考えてみたいと思います。

 

レアリティの違いについて

通常よくあるレアリティの違いについては最大レベルや限界突破時の性能など、URやSRのキャラとRのキャラでは大きな差が出てくるものですが、ブレイブリークロニクルの場合、スキルや最大レベルに違いはなく、単純なステータス値だけの差となっています。

☆2より☆3が、☆3より☆4が少しだけステータスが高い程度の違いなので、レアリティよりもキャラやパーティー編成の相性を重要視した方がいいでしょう。数キャラレアリティの違うキャラが揃ったのでステータスを見比べてみたいと思います。

バトゥームの☆2、☆3比較

f:id:tsurare01:20161118173941p:plain

f:id:tsurare01:20161118173915p:plain

ネルガルの☆3、☆4比較

f:id:tsurare01:20161118174003p:plain

f:id:tsurare01:20161118174028p:plain

どちらも若干上のレアの方がステータスが高いというだけの違いになりました。

レアリティの高いキャラに越したことはありませんが、スキルの上がり方や最大レベルでの違いはないので、「編成に組み込みたいけど低レアのキャラしか持っていない」という場合でも使ってみていいのではないでしょうか。

 

☆2から限界突破するべきか

f:id:tsurare01:20161118174125p:plain

☆2から☆3へは50個、☆3から☆4へは100個、☆4から☆5へは150個のルーンが必要になります。ルーン自体、とても貴重でスペシャルダンジョンからしか入手できないため、使い道は特に考えた方が良さそうです。

ガチャからは☆3も☆4も結構な確率で出現し、ダイヤの配布や報酬も多いので☆2キャラの育成途中で☆4キャラを入手したりすることも少なくありません。ルーンが潤沢に余ったり、ドロップのモンスターがユニット枠を圧迫したりしない限りは敢えて☆2を育成する必要はないでしょう。

 

ドロップの餌モンスターは☆3の育成素材に

f:id:tsurare01:20161118174150p:plain

ストーリークエストを周回していると☆1のモンスターをドロップがあり、しばらくするとユニット枠を圧迫するようになります。ユニット枠が要らないモンスターで一杯になったら育成素材にしてしまいましょう。

この時注意したいのは、合成素材にするレアリティで合成効率が大きく変わってくること。

☆3を☆1を強化した場合は25%貰える経験値が、☆4の場合だと10%となります。☆4以上を育成する時はガチャで出てきた☆3モンスターや☆5にしても余るような被りキャラを中心に強化し、☆3までのキャラを強化する際に☆1のモンスターを使うことで効率が良くなります。

 

育成はガチャだけで賄おうとすると素材不足に陥りやすいので、ドロップモンスターを上手く活用して育成していきましょう。